全件表示TopRSSAdmin
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-- : -- : -- | | page top↑
ひたすら正直に。
2006 / 10 / 14 ( Sat )
仁くんのことで私が思うことをただただ書きます。
ひたすら正直に書きます。
長いよ?
んでもってきっと激甘だよ?笑

長い文章、そして激甘な考えがキライな人は読まないでください。





それなりの覚悟がある人はどーぞ。




ホントに大丈夫ですか?
鍵付きの日記に書いて引き出しの奥にしまっておけよ
って内容を書いちゃうかも知れないです。

あ、間違って開いちゃった!
って方はこちらへどーぞー。→間違えたーっ!(ブログTOPにとびます、とびます♪)





大丈夫な方のみどーぞー。


















こんだけ、あければいいだろう・・・












何から書こうか・・・(って、コラ。笑)

私ね、どうにかなっちゃうかと思った。
こんなに凹むとは自分でも思わなかったよ。ははは。

まず、昨日昼頃もぞもぞとネット巡りをして今回の仁くんの活動休止をようやく知りました。
最初は何がなんだかよくわからなくって。
でも確実に具合は悪くなった。苦笑
だって、その文章見て一気に疲れがどっときたんですもの。

で、それからなんとなくネットとかテレビとか情報を発信してくれるものたちから遠ざかってました。
でもね、ひたすらに具合は悪かったんだけど。←ダメなやつ

そのときはただただ
「やだ、仁くんがいなくなるなんてやだ!」
「留学なんてしちゃやだっ!」
って、仁くんの胸をどんどんたたきながら泣きつきたい気分でした。
(って今もちょっとそんな気分なんだけど←こらーっ!)
とてもとても「信じて待ってる」とかかっこいいことはいえない状況でしたよ。あは。


「芸能人」って儚い。
だって、現実に恋心を抱いている人(私の場合旦那か?!笑)って
簡単にいなくなったりしないじゃないですか。
学校に行けば会えたりとかさ・・・
旦那なんて朝目覚めた瞬間から横にいるし。笑

でも、芸能人ってテレビに出なかったり、その活動を休止しちゃえば
あっという間に会えなく(姿が見えなく)なっちゃう。
だって、雑誌にも出てこないってことでしょ?
なんだか現実にいる人間なのに、儚い対象だなーって。


そんな「芸能人」って枠を背負ってる仁くん
その枠ごと仁くんのことを考えるとホントにやだやだやだーっ!
って気持ちしかわいてこないんです、私。
あぁ、なんだかダメなファンだなー。笑

でも「芸能人」って枠を取っ払って、赤西仁って一人の人間にしてみました。
例えば友達に仁くんがいたらどうするかなーって。

そしたら、あ、したいことしたほうがいいじゃんって言うわ、私。

人生って1回しかないし、
長いようでいて実は短い。
だって長くてもたったの100年でしょ?
地球なんて生まれてから何十億年も生きてるんですもんね。←何と比べるか?!
だから短いたった1回きりの人生だよ、好きなことしなよ。って言うと思う。

それにもし留学が建前だとして、ホントは仕事がちょっと辛いとしたら。
だとしたら心に深い傷を負う前にちょっと仕事から離れたほうがいいよ。って言うと思う。

長くやってる仕事とか、ずーっと目標にしてきた仕事から離れるのって
ものすごく勇気がいることだし、離れたらダメなんじゃないかって思うし、
それに、自分の都合で仕事を辞めるってことが申し訳なくて
がむしゃらにもがいたりしてみるんだけど、
もうだめ・・・って思ってからもがいてると、もがいた時間の分だけ心の傷って深くなる。
傷が深くなればなるほど元の仕事には戻れなくなる。

だから戻ってこられなくなるほどの傷を負う前にちょっと休憩したほうがいいと思う。

ま、仁くんは本人が留学って言ってるんだから
あんまり仕事がいやとか関係なさそうだけど・・・

だから、留学してくればいいんだ。
うん。

そんな風に考えて出た結論が
「気長に待ってみよう」
でした。

気長にかるーい気持ちで待ってみる。

いや、おもーく待ってみたっていいんですけどね、
仁くんが軽い気持ちで待っててって言うんなら軽く。
仁くんが必死で待っててっていうんなら必死に。笑

仁くんがしてほしいようにしてみます。
あ、でも「待たないで」ってのはなしね。
あくまでも「待ってて」前提で。←なんだかなー。笑

そう、私、わがままなんです。笑


あとは、メンバーが「行ってこい」って言ってればいいなーって思ってた。
ひたすら反対を押し切って「俺は行くんだ、じゃーなっ!」みたいな
ケンカ腰で行くんだったらいやだったんです。

でもさっきテレビで会見を見て、
「メンバーが背中を押してくれた」みたいなこと言ってませんでしたっけ?
これ、これでじゅうぶん。
私はどっちかって言うと仁くんの服の裾つかんでたんですけど、笑
メンバーは背中押したのかーって。

うれしかったなー。あはは。

仁くんのこと認めて行かせてくれてたんだ。
ありがとう。
亀ちゃんとも電話で話したんだ、そっかー。
お互いをよく分かり合ってるからこそ、あのコメントなんだろな。
YOU&Jからのメールのコメントもなんだかうれしかった。

たっちゃん、やっぱりサミシイよね。
私もホントはさみしーです。


でも、KAT-TUNが好きだから、仁くんが大好きだから、
仁くんが帰ってくるその日までしっかりKAT-TUNを応援します。
「他の5人もよろしく」って仁くんによろしくされちゃぁね。笑
よろしくされなくたって、よろしくするけどー。



あのね、仁くん
気長におとなしく待ってる。
泣かないで待ってる。
だから、だから。



「ただいま」って聞かせてください。

「おかえり」って言わせてください。



体にはじゅうぶん気をつけて。
外国ごはんで太らないようにっ!笑
たくさん吸収して帰っておいで。


テーマ:いま想うこと - ジャンル:日記 - カテゴリー:[昔の日記]過去のつれづれ

02 : 02 : 56 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<泣いたなー。 | ホーム | ど・・・>>
コメント
--ネットで甘な文章--

ネットで甘な文章とか、正直とか





それなりなどを覚悟しなかった?
by: BlogPetのじんすけ * - * URL * 2006/10/17 * 15:55 [ 編集] | top↑
----

すごーく頷きながら読ませて貰いました。
十分に伝わってきました。
どちらかというと私も仁の服の裾つかんでた方だからw

仁を自分の友達に置き換えて考えてみる・・・
そうだわ、友達が「俺、行きたいんだ」って言ったら、「行ってきたらいいやん!」って言うよ、その人の1度限りの人生だもんね。

背中を押してあげなくちゃいけないんだな、そーだよね・・・・
(押してあげれてない自分がいた・・・)
KAT-TUNのAは仁しかいないんだもんね!他に代わりなんていないもん!

待っててを前提に、気長~~に、そして一緒に待っていようねぇ!

mNIDちゃんのコトバに ハッ!と気付かされた大人気ないゆうきでしたっ。ヘヘッ
by: ゆうき * lNWTgQsI * URL * 2006/10/15 * 04:36 [ 編集] | top↑
--mNIDちゃんの想い--

十分伝わったよ。
仁クンが自分の友達だったら…なるほどね。
確かに「行って来い!今しかないかもしれないもんね」って感じで
快く送り出しているって思う。
メンバーもきっとそんな感じだったんだろうね。
KAT-TUNはもっとすごいグループになるぞ!
いつまでも見届けないとだぞ!

昨日はv-5つきあってくれてありがとね。
by: yuka * - * URL * 2006/10/14 * 11:12 [ 編集] | top↑
----

mNIDさん、
よしよし、良く頑張った!!!
一緒に待ってようね。
にしくんだもん、何でもありだけど、
真っ直ぐでイイじゃん!
あんまり肥えないで戻ってきてね(笑)
よい子だ、鳩は100点v
by: 鳩@携帯 * 2ykNyDH. * URL * 2006/10/14 * 06:08 [ 編集] | top↑
コメントの投稿














内緒ばなしv

トラックバック
トラックバックURL
http://minid118.blog49.fc2.com/tb.php/250-82bee1eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。